1198416_98477822.jpg

知っていましたか?


 統計データによると、ほとんどの人の頭脳の成長は
22歳で止まるらしい。


 これはなぜかというと、その歳で勉強をやめる人が
多いからです。

 22歳はちょうど大学を卒業する年齢で、学生から
社会人になると、ほとんどの人は勉強をしなくなると
いうわけです。


 これは非常にもったいないことだと、私は思います。


 脳の研究分野では、脳は立体的なシナプスの結合の複雑さが
増すことで、一生成長し続けるというデータがあります。


 脳は衰えることを知らないわけです。


 歳を取ると記憶を思い出すのに時間がかかると
感じる人がいるそうですが、それは歳を取るたびに
記憶データの数がどんどん増えているので、検索に時間が
かかるようになるため、だそうです。


 また、人の想像力、応用力は、脳の中に蓄えた語彙の数に
よってその幅が広がります。

 本を読んで知ったこと、経験したこと、その数が
多ければ多いほど、多くの組み合わせでモノを考えることが
できます。


 知識を吸収すればするほど、頭の回転は速くなり、
想像力は拡大するわけです。


 有名な学者、経営者、政治家、科学者のほとんどは、
非常に多く本を読んでいます。

 彼らの頭脳は、常に知識を吸収しようという貪欲さから
生まれているわけですね。


 ある有名な経営者はこう言っています。


 「自分が得たい収入の30%を自分に投資しなさい。
そうすればその年収が得られるだろう」


 得たい年収が1000万であれば、300万を
自分自身の投資に使え、ということです。


 そんなに使ってたら普段遊ぶお金や飲みに行くお金が
なくなるじゃないか! そんな声が聞こえてきそうですが、
結局のところ、高収入を得ている人は、私のまわりを
見てもそうですが、勉強に余念がありません。


 勉強が遊びみたいになってるわけです。


 かくゆう私も毎月10万以上も自分投資用の資料として
本やDVDなどを買って、嫁に怒られています(笑)。


 なんとかそういう人になりたいなあと(笑)。

 そう思ってやっています。


 ゲーム関係の資料として、ゲームや映画なども
買いまくってるし、面白そうなイベントがあれば
見に行っています。


 これでも年収1000万を目指すのなら、まだ
180万残ってます。


 そこで、自分のスキルを高めるために、さまざまな
セミナーに行っています。


 このサイトでよく探しますね。
http://www.seminars.jp/


 もうおととしになりますが、参加に60万かかる
8日間のセミナーにも行きました。

 これですね。

 見るとわかると思いますが、講師陣がすごいです。
http://www.jamesskinner.com/mega.html


 おそらく日本で最も濃い内容のセミナーです。


 非常にハードな内容で、日ごろ味わえないセッション、
演習をしつつ、世界中から来た一流の講師の講義を
聞き、「違いをもたらす違い」を学びました。


 やはり一流の人と接すると、それまで
「まあ、こんなもんだろう...」となんとなく
過ごしていた生活が、全然甘くてたるんだものだと
思えてくる。

 こんなんでいいのか? と思えてくる。


 私たちは、夢と情熱を持って生きている。

 それなのに。

 ただただ安定と安寧を求めて、ほそぼそと、
平々凡々と、こともなく生きる、それで私たちは
生きていると言えるのだろうか?


 私は自分にこう言った。


 あなたがほんとうにしたいことを、どんどんしなさい!

 ほかのことをしてはいけない。

 もう、あまり時間はない。

 生活のためにしたくもないことをして、
人生の時間を無駄にしようなどと、どうして考えるのか?

 そんな人生がなんだというのか?

 そんなのは生きているのではなく死んでいるのだ!


 なんでも味わってみよう。

 なんでも経験してみよう。

 自分が本当にしたいことだけをして生きよう。

 縮こまっていないで、動いてみよう!


 小さく動くのはやめよう。

 小さく動いても、ほとんど効果はない。

 ただ手を傷めるだけ。

 大きく、自分の目標に一気に到達するための
思い切った行動を取ろう。


 自分に投資をし始めると、こういうように思考の
枠組みがどんどんはずれてきます。


 そして友人知人も、思考の枠がはずれた
とんでもない人がどんどんと増えてきました。


 昨日行った、私が役員で入っている会社の飲み会での話。

 

 「2000人収容できる日比谷公会堂の予約を11月に取ったよ」

 「へー、あそこって押さえるのにいくらするの?」

 「1日64万」

 「で、どんな講演をやるの? 2000人も集められる
内容ってどんなの?」

 「まだ決まってないから、これから決める」

 「はあ?」

 「これから2000人集められる内容の講演を考えるんだ」

 

 ...意味がわかりません(笑)。

 彼の今年の目標は、1000人の前で講演をする、という
ものだったんですが、内容も決まってないのに、とりあえず
会場だけは確保。

 そしてなぜか1000人が2000人になっている(笑)。

 そう、これが「思い切った行動」なんですね。


 彼の場合は行動の順序が逆になり、どうせ必ずやることに
したんだから、予約を取ってしまえば自分が追い込まれて
勢いがつくだろう、と考えたわけです。


 やりたいな、

 やろうかな、


と考えていたのでは、
何事も成すことはできない。

 

 絶対にやるんだ! 死んでもいいから!

 

 このくらいの決断があるからこそ、できるわけです。

 この状態が、だんだんと当たり前の状態になってくる。

 大きな行動ができるようになってくる。


 あなたも、自分の人生を、今よりもっと有意義なものに
したくはないですか?


 私は、ただただ食べるために働くのではなく、自分が本当に
したいことをする人生、自分の夢と情熱と傾けられる
ことをしながら生きる人生を、生きてみることをお薦めします。

 

 そのためには、自己投資。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 お金はあの世へは持っていけない。

 だから、自分が欲しい年収の30%を、自分の知識と
能力アップにどんどん投資してみてください。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加


期間限定企画「中毒ゲームデザイン・トレーニング」
■中毒になるゲームの秘訣はあなたがド変態であること?
現在1927名の方が登録中。
期間限定でゲームデザインについての講座を特別プレゼント。

■音声1:粘りについて
ゲームにハマりを生み出す要素「粘り」を入れる方法とは?
あなたの作るゲームにも「粘り」を取り入れよう。

■音声2:インパクトについて
 ヒットゲームのトリガーとなっている「インパクト」の作り方とは?
「インパクト」を取り入れて、あなたのゲームにヒットの可能性を埋め込もう。

■ほかにもこんな内容を音声でお届けします
・練り上げられたゲームデザインをする秘訣
・間違いのない面白さのコアを盛り込む方法
・ゲームがヒットする原因を盛り込む方法
etc.

■サンプル音声、登録はこちらから。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 自分に投資する

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://n2-interactive.com/mt/mt-tb.cgi/181

コメントする

[[img(http://x8.mikosi.com/bin/ll?095447901)]] [http://x8.mikosi.com/bin/gg?095447901 アクセス解析]