モチベーション・アップ(2)

 

1223568_87231762.jpg

時間は自分で作る。


 作業時間を15分刻みで決め、仕事を効率的に終わらせる。

 自分との約束を作り、それを守る。


 そうやって、自分が本当にしたいことに時間を使っていく。


 人生は有限ですから。

 平均寿命で計算しても、80歳くらいで、私達はこの世からいなくなる。
 でも実際に活発に行動できるのは、50~60歳くらいまででしょう。


 と考えて、あなたにはあと何年残っていますか?
 あと何年で、あなたが本当に作りたいものを作ればいいんでしょうか?
 その計画はありますか?


 一日、一生。


 ある保険会社が、老人達にアンケートを取ったそうです。


 「あなたが今後悔していることはなんですか?」


 すると、「やってしまったこと」ではなく「やらなかったこと」を
すごく後悔している人が大半だったそうです。


 こう言うと悪いですが、死ぬ前になって、
 「やっておけばよかった...」と、後悔している人が多いんですね。


 人生は有限です。これをはっきりと明確に認識して行動している人は、
行動力が違います。


 人は30歳を越えると、活動的になります。

 なぜかというと、「ああ、もう30か。やらなきゃ...。やらなきゃ!」と
思うからなんです。

 40歳になるとなおさら思う(らしいです)。


 このメルマガを読んでいる人は20代の人が多いと思いますが、
あなたはラッキーです!

 時間が大量にあります。
 「やっておけばよかった!」と後悔することを少なくするために、
動きまくれるからです。


 3年で、プログラムを極めてください。

 2年で、ゲームデザインを極めてください。

 どんどん協力してくれる人と集まってください。

 

 そして、自分の作りたいゲームを作りまくってください!

 

 1年という年月は、誰にも同じだけ与えられています。

 しかし、なにもしないで1年経つのと、
 なにかを始めて1年経つのでは、どう違うと思いますか?

 

 一生に作れるゲームの数は決まってます。

 そのうち何個が、あなたが本当に作りたかったゲームになるのでしょうか?


 やりたいな、やろうかな、じゃ、だめなんです。

 すっごい、時間の無駄が発生します!

 

「絶対にやるんだ! 死んでもいいから!」

 

 そう思うことで、人はなんでもできます!


 プログラムができないとか、絵がかけないとか、
企画書が書けないとかで躊躇している場合じゃないです。


 あなたはなんだってできます!


 寝食を忘れてやりまくる。勉強しまくる。実践しまくる。


 人生は有限です。


 やりまくってください!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


期間限定企画「中毒ゲームデザイン・トレーニング」
■中毒になるゲームの秘訣はあなたがド変態であること?
現在1927名の方が登録中。
期間限定でゲームデザインについての講座を特別プレゼント。

■音声1:粘りについて
ゲームにハマりを生み出す要素「粘り」を入れる方法とは?
あなたの作るゲームにも「粘り」を取り入れよう。

■音声2:インパクトについて
 ヒットゲームのトリガーとなっている「インパクト」の作り方とは?
「インパクト」を取り入れて、あなたのゲームにヒットの可能性を埋め込もう。

■ほかにもこんな内容を音声でお届けします
・練り上げられたゲームデザインをする秘訣
・間違いのない面白さのコアを盛り込む方法
・ゲームがヒットする原因を盛り込む方法
etc.

■サンプル音声、登録はこちらから。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: モチベーション・アップ(2)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://n2-interactive.com/mt/mt-tb.cgi/82

コメントする

[[img(http://x8.mikosi.com/bin/ll?095447901)]] [http://x8.mikosi.com/bin/gg?095447901 アクセス解析]