ゲーム制作の最近のブログ記事

1216652_98672360.jpg
最近、世界展開するべく、会社のプロジェクトとして

「多言語対応の無料ゲームサイト」の制作を開始しています。


 また、インディゲームの地位向上と価値付加のため、
「インディ登竜門サイト」という、ゲーム評価サイトも
制作しています。

 

1226904_70732689.jpg

17年前...。

 私はゲーム企画になるべく、ゲームが面白くなるための
普遍的な要素を探し始めた。


 いったいゲームを面白くしているものはなんなのだろうか? 

 

1193408_67230066.jpg

メルマガ読者の上野さんからだいぶ前にいただいたメールを
紹介します。

(すみません、最近仕事が多かったので今頃の紹介です)


 「ゲーム製作する上で足りないもの」


というお題へ寄せてもらったお手紙です。


 こ上野さんのご意見は、今後、インディゲーム製作において
面白いゲームを作るために重要な「答え」を生み出す内容に
なっているので、ぜひあなたも一緒に考えてみてください。

 

1010755_73758030.jpg

 今回は、今後ゲームを作るとしたら、どういう方向性でいけば
よいのか、ということを考えたいと思います。


 そのための前提と、現在の状況をまずは把握したいわけですが...。

 私は現在のゲーム業界に、大きな閉塞感を感じています。

 クリエイティヴ作業の結果としてのゲームに、行き詰まりを感じています。

51040_9050.jpg 

さて年初になにを書こうかと思ったのですが、よくもらう質問に
「モチベーションが上がりません...」という質問があるので、それに答えようと
思います。


 今までさまざまな人に会ってきましたが、その中で「この人はできる」と
思わせる人は、必ずと言っていいほど、共通項がある。


 それはなにかというと、


 「モチベーションの高さ」


なんです。

 

542812_55260889.jpg

2007も最後ということで、今回はメンタリティ的なことを書こうと思います。

 ノウハウ的なことばかり書いても、結局はマインド、心の持ち方がうまくないと
物事を進めることができませんからね。

 結局のところ、こころのありようがモチベーションを高めますし、物事の成否を
決めます。


 これは永遠普遍の法則です。

 

1000269_72129391.jpg

テーマを絞らない質問をここで答えたいと思います。

--------------------------------
下平さん

「艦砲射撃!」というゲームをやったときに、
すごい面白いゲームだなー、
単純だけど奥深い、いわゆるテトリスのような、
ハマるゲームだなと、感心したのですが。

 

1115823_20094158.jpg

内藤さんありがとうございます!

 読者の内藤さんから、公開OKの企画書が送られてきましたので、
再度公開添削をします。


 まずは以下から内藤さんの企画書をダウンロードしてください。

http://www.n2gdl.net/magazine//20071008/naitou_plan.zip


 では見ていきましょう。

 

1072657_92388444.jpg

「自分の企画ノウハウは、出しません」


 よく、こういうことを言っているプランナーを見かけるんですが、
私は思うんです。


 そんな隠すほどのノウハウ、アイデアをあなたは持っているのか? と。

 

 

905071_34672630.jpg

バイオレンスというと、血がドバッ! と噴出したり、四肢が取れたり、
強烈なインパクトを人に与えますね。


 私は映画の中でもクライム・バイオレンス映画、というジャンルが好きなの
ですが、どういう映画があるかというと、タランティーノ監督の
「レザボア・ドッグス」」、「パルプ・フィクション」、ちょっと前だと
「キル・ビル」とかですね。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちゲーム制作カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはゲームマーケティングです。

次のカテゴリはゲーム業界です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2008年12月: 月別アーカイブ